YOKOHAMA SOUND TRADE

ystaudio.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 25日

LS5/8 BBC MONITOR

GRAHAM AUDIO

LS5/8 BBC MONITOR


このLS5/8は1976年前後に完成した大型BBCモニターです。

ベースのモデルはチャートウェル社のPM450プロトタイプで、このモデルをチャートウェルとBBCで改良を重ねて完成させたスピーカーがLS5/8となります。

特にポリプロピレン振動板を採用した点が当時の重要な要素の一つのようです。

それまでのベクストレン振動板は固有のカラーレーションを押さえる為にプラスティフレックスという素材を塗布してしましたが、ポリプロピレン振動板は塗布の必要がなく軽量なため、小出力のアンプでより高い音圧を得る事が可能になったそうです。当時の資料ではBBCに400本納品されたとの記事もありますので、数字は別として実績は確かなようです。


その後チャートウェルではLS5/8ではなくPM450P/Eとして発売されています。

このPはネットワークが組み込まれたタイプで、Eはエレクトロニックを意味しLS5/8と同じく専用アンプ(QUAD405にネットワークをセットした仕様)を組み合わせたモデルです。

当時のLS5/8にはネットワークは無く、QUAD405を改良した専用アンプを使う事が前提のスピーカーでした。※エレクトロニックネットワークをQUAD405の片チャンネルに組み込みL.Rを高低に分けバイアンプ駆動します。


その後、チャートウェルは経営難によりスイストーンに買収され、ロジャース名義となり改めてLS5/8、PM510(チャートウェルPM450Pと同等)が発売される事となります。


GRAHAM AUDIOのLS5/8はネットワークを搭載しておりますので当時の型番で説明するとチャートウェルであればPM450P、ロジャースであればPM510ということになります。


・システム : 2 Way Reflex・キャビネット : Thin wall construction (critically-damped) Birch plywood

・仕上げ : Wood Veneer・外寸サイズ : 76cm h x 46cm w x 40cm・Weight :35kg

・レスポインス : 40Hz~16kHz +/-3dB・インピーダンス : 8 ohms・能率 : 89dB SPL (2.83V, 1m)

・最大出力 : Over 110dB for a pair @ 2m・Bass/Midrangeユニット : 300mm Diaphnatone Polypropylene

・Tweeterユニット : Son Audax HD 13D34H・Crossover : 1.8kHz, 19 Precision Elements

c0329715_19153872.jpg


[PR]

by ystaudio | 2015-05-25 19:16 | GRAHAM / CHARTWELL


<< SCHEU ANALOG / ...      Acoustic Design... >>